カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

02月22日(日)の足尾

冬型が崩れて、一気に逆転層の低い渋い条件に入れ替わります。飛ばなくてもいいくらいの条件ですが、VQのセッティングもまだ煮詰まっていないし、丹沢は南風が強くなるでしょうから、足尾に移動してのフライトとなりました。朝、丹沢・松田のPGの面々が大勢来ていました。さすがにビジターフィーを払って飛ぶ条件ではないと思うんですが、まあ春に向けての肩慣らしといったところでしょうか。
ゆっくり上がると既にN藤さんはランチャーの上、条件の良いうちにとさくっと飛んでいってしまいました。途中西風になったりしながらも、12時半前に東にテイクオフ。パラ尾根の南に回りこんで渋い中で何とか上げて、足尾山で800mまで上昇。南西風が入っているのでもうひと上げするために加波山の南面に付くと、なぜか全く上げがなく、そのまま西面まで行く羽目になります。何とか上げるも尾根の高さで上げ止まってしまったので、上がらないついでで雨引に行ってみることにします。リフトは弱く苦しいですがそれでも何とかちょっと上げ返して燕の下に戻ってきましたが、そこから先の山沿いにリフトを見つけられません。何度かトライする後、大きく動いて真壁から上がるリフトを探すことにします。TOの真西くらいまで来て、ここらで当らないと西LDかと思い始めたところで弱いリフトに行き当たり、丁寧に丁寧に上げて何とか尾根より高くなることが出来ました。
東に戻ると、もうHGは誰も飛んでいません。廻しすぎの疲れも相まって集中力が途切れますが、東側も弱いリフトがところどころにあり、講習場の上などでもうちょっと粘ってみて、フライト時間が2時間を越えたところでランディング。西にこぼれたために渋い一日を集中して飛ぶことが出来ました。
トラックログ
by yamamototsu | 2009-02-25 00:36 | 丹沢