Class5 Hanggliding in Japan


by yamamototsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2014年世界選 Day1,Day2

2014/06/24 Day1 - Task1
天気の都合で、練習タスクの日はフライト出来ず。けっきょっく練習は1本のみで本番が始まってしまった。テストフライトの状況から、CGを少し前に出してレースに備える。
低い雲底と天候の関係で、湖を1往復半し南の街をとって湖に戻ってくる75Kmのショートレース。谷の中は強い北風が吹くので、最後のターンポイント(TP)をどう取って戻るかがポイントになりそう。
f0171899_1833950.jpgテイクオフし、スタートシリンダーに少し入ったところの雲で7~8機で待機。他は1Kmほど離れたTeethと呼ばれる岩の前。競技スタート、2番でスタートゲートを通過。最初の湖越えをして、リッジに付く。あまり良いリフトがなく低いまま2nd TPを通過、全機の中で圧倒的に低くなってしまった。リッジを湖まで戻ると、良いリフトに当たって何とか高度回復したが、先頭からかなり遅れてしまった。
気を取り直して対岸に渡る。集団がTeethの下でスタックしている模様。合流するといいサーマルに当たり、3rd TPは効率よく通過。3回目の湖渡りをして、最初に失敗したリッジに付く。
リッジの奥にずらしながら上げる集団とは別に、湖畔近くに残り雲底まで上げて谷の中を南下開始。他機は山に寄せるがそれは効率悪そう。どこかのリッジでもうひと上げと思ったら、途中で150mほど上がって、GPSはゴールで150m余る表示。よし、まっすぐ最終TPに向かおう。
f0171899_18384874.png途中で下をゴールに向かう先頭集団が通過、10機ほどか。TPに到着し、振り向くと思ってた以上に向かい風が強く、これではゴールに届かない。慌てて西のリッジに寄せると、上がるほどではないが弱い上昇対になっている。しっかり上げているグライダーもいるが、回さずに山をなめるように先に進む。
そのまま高度キープで最後の尾根を越えることができ、そのままゴール。最後の山なめなめ作戦が奏功し、トップから約10分遅れの12番。まずまずの出だし。

2014/06/25 Day2
f0171899_1827146.jpg一度タスクが設定されたが、強風予報のためキャンセル。写真は宿泊しているキャンプサイトのビーチ。
それでも夕刻には風が弱まり、PGは飛んでいた。
[PR]
by yamamototsu | 2014-06-29 18:42 | Worlds2014

練習日

ハンググライダーは大きいので輸送が大変。今回、日本チームは新機購入2名、3名はメーカー(ドイツ)からレンタルをして、現地に持ってきてもらいました。Felix、板さん、ありがとう!
私はVRをレンタル、ほぼ新品ぽい。

一緒に上がった二人にセットアップ方法を教えて、飛んだのは4時くらいだっか。テイクオフ近辺であまり上がらす暫くウロウロ。そのうちひときわ勢いのよいVRに着いていって谷を渡ってみた。
先行機が北東側の崖の脇を谷の奥まで躊躇なくズイズイ進む。気持ちいい。アドレナリンが出てるのが判る。

谷のドン付きでターン、サーマルかと思って寄せたら、目の前にちらっと何かが見えた。自分も慌てて回避。
よく見ると途中に鉄塔もなく谷底から崖の上に、2本のワイヤーが渡されてた。

先行機は戻っていったが自分はさらに谷を2つ超えてみた。北に平原が広がり、この辺りは降りる場所の心配なし。
戻ってアヌシー湖の北側、町の近くで対岸渡り。1200まで下がるが、リッジを進むとパラグライダーがたくさん見えてきて、自分も上昇。湖の南に移動して、もう一度湖越え。
f0171899_761628.jpg降りたらもう7時を過ぎてた。

明日は開会式などでフライトは無し。明後日は練習タスク日だか、天気は微妙。
機体への慣れはもう少しだが、ピッチは自分の機体より軽く、いい感じ。CGを2cm前に出して本番に備えます。
[PR]
by yamamototsu | 2014-06-27 06:40 | Worlds2014

世界選始まりました

今、現地時間6時です。
2日前の朝に現地入りし、本日開会式。
着いた日は車へのキャリア作成と期間中の生活準備、昨日は日本チーム全員揃い、遅く着いたメンバー含め全員飛びました。
大会会場はフランスのアヌシーというキレイな湖のあるリゾート地です。山も岩々しく、奥の方には真っ白な雪を抱いた山脈もあります。

本日は、朝=選手登録、昼=安全説明会、夕=開会式、と盛り沢山なのでフライトは無しの見込み。競技は練習日を挟んで火曜から始まります。
選手一堂気合い十分で、メダルを持って帰るつもりです。応援のほど宜しくお願いします。

各選手のブログ・FBへのリンク
大会公式HP
[PR]
by yamamototsu | 2014-06-22 13:45 | Worlds2014