Class5 Hanggliding in Japan


by yamamototsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

10月26日(金)の足尾

北風っぽいが、チームリーダーと約束して、朝からタンデム練習に励む。
フォローのなか板さんに上げてもらって機体を組む。
お仕事のある板さんが車で降りてから待つこと10分、下のほうからトンビが飛びはじめ、その後ブローが入ってきた。
無線を入れてテイクオフ。今回は私がパイロット。
フラフラと危なっかしくテイクオフ。サーマルっぽく真直ぐ飛べない。
ランディングのフレアはこそ決まったが、上空に問題あり。
コントロールも全く腰が入っていない。というか、そんなことすっかり忘れてた。
アプローチの速度も不足してたかな。

2本目、チームリーダーがパイロット。さっきよりサーマル出てそうだし。
組んでしばらく待ったのち、やっと正面から入ってきたのでテイクオフ。
北風のつもりだったのでパラ尾根に寄って飛ぶが、とっても良く下がる。
あまりに下がるのでルートをずらすが、目線でランディングに届かない。
パラランの手前でようやく沈下が収まって、1ターンでランディング。
朝から山沈かと思い、心拍数上がった。

チームリーダーは明日の岩手出張準備があるというので、タンデム練習はこれで終了。
板さんと二人で片づけをしてくれるというので(ありがとう!)、お言葉に甘えてすぐ山に上がる。
12:30過ぎにテイクオフ。天気は快晴、北風がやや強い。
筑波山から北北東に伸びる雲列に取り付きたい。
足尾、加波では雲底まで上がらないので、板敷のリーサイドリフトを狙ってみる。
500mでヒットしひと上げ、更に風上側に切り替えして1500m雲底に着く。

仏頂の南で1700m。近場なので、14:00リターンと決めて更に北上。
鶏足で雲は終わって、その先は雲なし。場の風が東っぽくなってきている。
高いうちは雲が吸ってくれていたが、高度が下がるとそうも行かない
早めに雨巻の尾根までスイッチすると、ここはまだ海風に喰われていない。

14:07、高峰の西で1700m雲底。これで帰れる。
岩瀬の町に出来た海風の前面の雲を伝って雨引1100m。
東風が強いが、何とか燕の東に回りこんでMLにランディング。
約2時間飛んで60Km@3TP。トラックログ

タンデム2本に、フリーフライト1本とたっぷり遊べた一日でした。
[PR]
by yamamototsu | 2012-10-31 23:48 | 足尾

10月25日の足尾

晴れ予報が、朝起きると曇り予報に変わっていた。むぅ…
東風で主題のタンデム練習ができるから良しとしよう

平日で道が混んでて11時到着。
相方のチームリーダーはPGのスターターで上がっているからまずはVRで飛ぶことにする。
12時過ぎからやっと盆地内に日が当たりだし、13時半にテイクオフ。
山では上がらず、高度のあるうちにランディング上空に出たらヒット
シゲトと2人で上昇、700m。
その後も弱いサーマルを繋いで50分のフライト

続いてタンデム練習。ほぼ一年振り。
チームリーダーがパイロットでテイクオフ。
途中で入れ替わってフレックスの操縦練習、ちょっとやったらまあ何とか真っ直ぐ飛べた。
操縦はチームリーダーに戻って、ほぼ無風の中、西風アプローチでフレアーもばっちり。
練習してるって感じが楽しい。

明日は自分がパイロットでテイクオフ・ランディング予定。
[PR]
by yamamototsu | 2012-10-25 22:50 | 足尾