Class5 Hanggliding in Japan


by yamamototsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

03月26日(土)の筑波山

地震直後の土曜日、利根川を越えた途端に屋根や塀の崩れた家がいくつも現れて、驚きました。
二週間経っても崩れた屋根や壁は仮処置のままだが、つくばのライフラインはほぼ復活しているようです。
f0171899_2334443.jpg

26日は天気も雲も素晴らしく、下妻から見えた筑波山がきれいでした。
[PR]
by yamamototsu | 2011-03-29 23:42 | 足尾

03月05日(土)の足尾

久しぶりの足尾。久しぶりのVR。
午前中は予想通り上がりきらず、西風は予想よりも強い。
ゆっくりセットアップし、先行機がちょっと上がり始めた頃にテイクオフ。
強風下で浮きたがる機体が相変わらず抑えられない。何がイケナイ?

フラフラと危なっかしくテイクオフし、ちょっとひと上げ。
加波に渡って北方向にリフトを探すと、燕でヒット。
東側に流れながら1000m。先に沖に出したSピーは上がっていない。
直感で雨引に向かうと、鉄塔のあたりでヒッて1200m。

誰もこっちに来ないので、一人で富谷山に渡ってリフトを探す。
麓の煙がいい感じなので、ちょっと前に出すと良いのにヒット。
リフトも強く、1300mまで上昇していい感じ。
遥か西の栃木市あたりに雲が出来ていて、西側はちょっと良いのか?

西に向かってゴールデンレイクスCCで1000mちょっと。イマイチ。
ちょっと平地を味見してダメなら丘伝いに戻ろうと決めて、小貝川タッチで丘に戻る。
さくっと上がるつもりが、低くなりすぎたか上がることが出来ず。。。ランディング。
自分、ペースがつかめるまで、まだ同じ轍を踏みそうです。

Sぴーは北に進んでツインリンクリターン
もっと丘に頼るべきだったか。
[PR]
by yamamototsu | 2011-03-10 23:46 | 足尾

02月26日(土)の丹沢

暖かい日が続いたからか、東名高速で今まで無かった渋滞に遭遇。
すっかり遅刻して皆を待たせてしまって、急いで山に上がる。
先々週真っ白だった丹沢の雪は溶け、すっかり杉々しい感じになっている。
上がった頃にはPGが既に飛び始める。サーマルはあるが逆転層きつそう。

私は12:15にHG一番機でテイクオフ。二ノ塔から大山に渡る。
サーマルは強いがいきなり天井にぶち当たってリフトが終わってしまう。
それでも大倉尾根(花立の尾根)に渡ると1500mオーバー。さすがだね。
高圧線近くまで前に出して鍋割の尾根に渡ってもうひと上げ、
低いところは煮えておらず上がりきらないけど高松山までは何とか行ける。

苦しい展開になるかと思いきや、高度が下がったからか高松でヒット。
チョロッと上げて大倉尾根の高圧手前に700mで戻ってくることができた。
まとまらないリフトを構って50mゲイン、高圧を山側に越える。
弱いリフトに乗って300mゲインして、更に山に入ると1600mオーバー。
頭上にベール雲が出来ている、やっと煮えてきたかな。

一旦テイクオフに戻って、と思って見てみると、あんなところに雪渓?
ランチャーのちょっと下。朝は無かったはず…。
目一杯上げたばかりだが、さっさと降りなければ。
サーマル時間のランディングは久しぶりなので超緊張っ。
怪しいアプローチだったけど何とか降りられて一安心。トラックログ

スタチンは幸い怪我もなく、我々が山に上がったときには
機体が地面に降りたところで、迅速に回収も終了しました。
みんな花粉まみれ。もちろん私も。今年初の花粉症が発症。
[PR]
by yamamototsu | 2011-03-03 00:55 | 丹沢