Class5 Hanggliding in Japan


by yamamototsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

02月07日(日)の丹沢

愛甲石田でチーム中堅と合流。
ランディングに着くと、、、今日も強風。高気圧はまだやってきてない?
しばらく雑談で時間をつぶしたあと、公民館でエマやら風情報やらをチェック。
10:30には風速も下がり、風向も安定してきたので山に上がることにします。
菩提に着くと、雪は昨日より溶け進んでいて、XTRAILごときもスタックせずに
テイクオフの裏まで進むことが出来ました。

みんなを見送り、14:30にようやくテイクオフ。
山は雪に覆われていますが、平野は良く温まっているようです。
最初のサーマルで上げていると、どこかから帰ってきたGんきが下に入ります。
丹沢2本目のGんきに下から突き上げられて、今にも追い抜かれそう。
それが嫌で三ノ塔に移動したら、上がらない。。。
Gんきはそのままどんどん上がり頭を越されそう。
1200mしかないけど、えいっと花立に渡ってしまいます。
流石に一発では行けず、途中で上げながら堀山の家の上でヒット。
Gんきから何とか逃げ切った?!

花立で1900mまで上がり高松山に向かいます。
途中まではいい感じでしたが、南に向かうに従い対流が無くなる雰囲気。
山頂とって裏に引き返し、シダンゴの麓でヒッて表尾根に戻ります。
尾根伝いに岳の台までワングライド、ちょっと上げて大山。
大山はどうも冷えていて上がりが悪い。何とか山頂を取ってリターン。

時間が遅いので、リフトのあるうちに沖を飛びたいです。
岳の台から南に出すとすぐに当って1800m。
弘法山に向かってみますが、既に15:30、時間遅すぎでしょうか。
雰囲気が良くないので大山の尾根でリターン。
菜の花台に戻ってくると岳の台まで流れながら1600m。

再び花立に行ってひと上げし、松田までファイナルグライド。
そのまま降りるつもりが、柳川の入り口でヒット。
夕方のこの近辺はヒット率高いです。
あとは町の上を遊覧飛行して16:30にランディング。57Km@5TP。トラックログ

チーム中堅の皆も楽しく飛んでくれたようで、
ツノが生える人も無く、いい日曜日になりました。
[PR]
by yamamototsu | 2010-02-11 21:57 | 丹沢