Class5 Hanggliding in Japan


by yamamototsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

01月24日(土)の丹沢

冬型ということで、なんと8:30に丹沢に集合、こんなに早くエリアに来たのはいつ以来だろうか。SピーがT田やGんきを連れてきた。T田は家近いから再三誘っていたのだが、全く耳を貸してもらえなかったのに。きっと私のことが嫌いなのだろう。Gんきは意外にも初丹沢とのこと、若いんだねえ。で、なんだかんだで10時ちょっと前に入山。
朝は晴れていたが、前日まで続いた雨の影響で空はあっという間に雲に埋め尽くされてしまった。寒気は入っているし、時間はあるし、そのうち日射も回復するだろうということで、セットアップしていたが、首筋に涼しいものが。。。
PGが飛び始めるものの、HGのテイクオフは弱いフォローになってしまった。うーん。
大きな晴れ間がもたらした平地の日射は沖のサーマルを活発にし、その吸い込みでテイクオフは一旦フォローが強くなったものの、上空の南西風で移動してきた晴れ間がテイクオフ付近にも日射をもたらし、暫くするとフォローが弱くなってきた。1番機のMもとさんがスタンバイして風が入ったところでテイクオフ。すぐさまサーマルにヒットして難なく雲底まで上がっていく。
すぐにT田が構えるが、風の変わり目でちょっと落ち着かない感じ。丹沢の風を確かめているうちにいきなり強いフォローが入ってきてしまった。
フォローはひたすら強くなるばかり。小雪まで降り始め、アゲンストの吹き返す要素は全くなし。唯一空の人となったMもとさんは雲底を楽しそうに飛んでいる。雪の勢いは増すばかりで、軽い吹雪状態になってきた。

撤収。。。初丹沢のGんきはテイクオフで構えることも出来ず。
こんな日ばかりじゃないんで、また来てね。
[PR]
by yamamototsu | 2009-01-30 00:08 | 丹沢